WordPress でカテゴリのURLを抜いて階層を短くする方法

WordPressって、運用してみるととっても楽ちんなブログです。
一度使いだしたら、もう手放せなくなるくらい、便利なもの。

ですが、柔軟に設定が出来る分、いろんなことが出来る為、なれるまで戸惑うこと多いですよね。
私も使い始めの頃は、なかなかカスタマイズすることが出来ず、「さっぱりわかりませ~~~ん!」状態でした。
どのように動作しているのかが見えてくると、さほど難しいものでもないのですが、そこまでいくつのが・・・
なんでも使っていたらわかってくるので、わかるまで使い倒しましょう!って言うのが答えですね(笑)

私は、Wordpressのインストールを100回はまだしてないかも知れませんが、数十回はしましたね。
そして、なんとなくわかってくるという。
慣れですね慣れ。

Wordpress

と前置きはこれくらいにして、Wordpressを普通にインストールして使うと、カテゴリのページが以下のようなURLになると思います。

http://trend-dx.com/category/Windows

のように、「category」というのが入ってしまいます。
SEO的には、階層は浅い方が良いので、本来ならこの「category」ってとりたいですよね。
プログラムをカスタマイズせずに、プラグインを入れるだけで、これが解消出来ます。

そのプラグインの名前は、

WP No Category Base

このプラグインをインストールして有効化するだけで、OKです。
何の設定もいりません。
とっても簡単でしょ?

やってみて下さいね。



日記・雑談 ブログランキングへ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ