SEO再入門!Google提供のスターターガイドで徹底チェック!

GoogleがSEOのマニュアルを出しているのをご存知ですか?
かなり前に読んだことがあるのですが、やはり、基本に戻らないといけませんね。
だって、このマニュアルはGoogleが出しているもので、これをもとに検索エンジンのアルゴリズムが決まっているわけですもんね。
全てが正しいかどうかは、Googleも営利団体なのでわかりません(笑)
ですが、少なくとも、抑えておかないといけないことがありますから、WEB作成に関係する人は必読です。
熟読でも良いかも知れませんね。

Google SEO スターターガイド

Googleのマニュアルは、この上の画像をクリックするとダウンロードできます。
PDFで4MB程度のファイルとなっています。
Googleから直接ダウンロードが出来ます。

32ページのマニュアルなので、すぐに読めると思います。
内容を見てみると、SEOとしてやっておくべきだと、アフィリエイターが言っていること多くのことが書いてあります。
このマニュアルを読んで改善するだけでも、十分な効果が得られそうです。

一番大変なのは、「質の高いコンテンツ」なんですけどね(笑)
私のこのブログは、質が高いですか?低いですか?
そういうことまでGoogleさんはわかっているのですねぇ。
良質であるかどうかのはどうやって判定しているのでしょうか?

判定アルゴリズムまでは全くわかりませんし、そこまでちゃんと理解して判定してくれているのかもわかりません。
ただ、ユーザ目線で書かないといけないってことは確かですよね。
検索者の方が求めている情報を発信する必要があるということでしょう。
それであれば間違いはないし、内容が薄いと言われることもないはず。

後、ブラックハットSEOと呼ばれる被リンクについてですが、ちょっと曖昧な表現があります。

28ページにて、

効果的に宣伝を行うことで、同じ分野に興味のある人たちが、より早くあなたのコンテンツを発見できるようになります。

とした上で、

まずは、自分のブログで新しく追加されたコンテンツやサービスについて書き、既存ユーザーに知らせましょう。
こうすることで、サイトのリピートユーザーやRSSフィード登録者が自分のサイトで、あなたのサイトについて何かを書いてくれる場合があります。

紹介しないと誰も自分のサイトのこと知ってくれませんもんね。
ですが、これは自作自演のリンクにならないのかなぁ?とも思います。

この部分ははっきりわかりませんが、あくまで自然発生のリンクであることということでしょうね。
自然発生の被リンクがたくさんあると評価が上がるのは間違いなさそうです。

ということで、私のこのブログも被リンクを求めています。

私にリンクを送って下さい!!!

リンクくれた方は、コメント下さい。
コメント頂ければリンクを確認し、記事内で私もリンクをお返しいたします。



日記・雑談 ブログランキングへ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ