くい打ち問題の旭化成建材担当者、全国41件中19件で偽装か?

これだけ偽装が発覚してくると、その人個人の問題ではないですよね。
組織的に許されていたと思うしかありません。


Kōtō City, Tokyo 豊洲新市場4街区建設 , 東雲マンション群 / : : Ys [waiz] : :

(上記マンションは関係ありません。イメージです。。。)

組織的な犯行でしょう

私も、SEやっていましたが、文書は必ず上司がチェックします。
ドキュメントレビューなるものがありますし、責任者だけが吊し上げられるものではありません。
チェックをしなかったのも会社の体制が悪いわけですし、チェックをしていたとしても見る力のない会社の体制が悪いのです。
何にしても、この責任者一人の問題ではなく、会社として許していたとみるのが正解でしょう。
人命にも関わる仕事をしているのにも関わらず、しかも大企業。
開いた口がふさがらない状態です。

偽装があったのは6都県19件

問題の現場担当者が担当した41件中の工事のうち、6都県19件の打ち分けは以下の通りです。

  • 東京都・・・工場・倉庫1件
  • 神奈川県・・・集合住宅1件
  • 石川県・・・医療・福祉施設1件
  • 静岡県・・・工場・倉庫1件
  • 愛知県・・・集合住宅8件、工場・倉庫2件、医療・福祉施設1件、学校1件、事務所1件、商業施設1件
  • 三重県・・・工場・倉庫1件

これだけってことはないような気がします。
第三者機関が入って調べないと本当のところはわからないですよね。
かと言って、第三者が入っても調べきれないこともあるそうでして。

不正の理由は?

まだまだ議論にはなってきていないのかな?
どうして、このようなことになったのか。
傾斜マンションを作ってしまった問題の現場担当者は、なぜデータ流用したのでしょうか?
そこが、とても気になります。

納期に間に合わない、だけど工事は終わらせないといけない。
しかも扱っている金額は億単位。
そういう状況があった場合は、普通は上司に相談しますし、会社として対処すべき。
それが出来なかったのか、上司が許してなかったのか、相談できる環境にないのか。

だとしたら、旭化成建材は劣悪な会社ですね。
と、何もわかっていない私が言っても仕方ないので・・・
本当のところは本人ではないとわかりませんもんね。

他の会社でも起こり得るかも知れない問題です。
今後の再発防止の為にも、問題が起きた原因については議論していただきたいです。

 



日記・雑談 ブログランキングへ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ