飯高駅にある香肌峡温泉「いいたかの湯」は三重県松阪市にある名湯だ

いつも近くを通っているのですが、入ったことのない「いいたかの湯
気になっていた温泉に、初めて入ってきました!

「いいたかの湯」は、三重県松阪市の飯高駅にある綺麗な温泉です。
飯高町には線路がない為、駅といえばこの道の駅しかないのですけどね。
飯高駅は、休日になると駐車場が満車になり、停められない状態になる道の駅。
とても繁盛しています。
そして、温泉も休日はとても混雑しているようですよ。

いいたかの湯の定休日

入りたくて行くのは良いのですが、もしかしたら休んでいるかも!
と言うことで、早速電話。
とても愛想の良いあばさんが出てくれて、定休日は水曜日であることを教えてもらいました。

そして次のようなことを教えて下さいました。

  • 定休日は水曜日
  • 20時までに受付したらお風呂に入れる
  • 20時50分が最終退場
  • フェイスタオルは貸してくれる(無料)
  • 大人料金 640円

 

館内の概要

私が入ったのは、木曜日の夜19時。
(ちなみに、毎週水曜日が定休日です。)
平日だからか夜遅いからかわかりませんが、結構空いてます。
お風呂場には10人程度しかいませんでした。
しかも、近所のおじさんばっかり(笑)

いいたかの湯は、日替わりで男湯と女湯が変わります。
連続して入ればすべてのお風呂に入れるってことですね。

今回は、こちらに入りました。

男湯

中に入ると、こんな感じ。

脱衣場

人がいない隙に撮りましたが、これ以上は撮れないので、いいたかの湯のホームページをご覧ください。

貸してくれるタオルは、普通のフェイスタオルです。
薄っぺらいので、風呂上り用としてバスタオルは持参した方が良いかも知れません。

タオル

お風呂の種類

私が入ったお風呂には、何種類かお風呂がありました。
入った順番にご説明します。

かけ湯

これは、お風呂ではないですが、マナーですね。
体を先に洗うなら要らないかも知れませんが、私は、毎回かけ湯します。
かけ湯もして体も洗います。
先に体を洗わない方は、絶対絶対、かけ湯して下さいよ。約束です。

釜風呂

ツボ湯のようなものですね。
二つならんでいました。
このタイプのお風呂は、いつも足を淵にあげて入っています。
足を上げることで、血が足からさーっと引いて行くのがわかり、気持ちよいです。
しょっぱなに入る風呂としては良いですねぇ。

蒸し湯

このお風呂、なかなかないです。
簡単に説明すると、一人サウナで、顔だけ出せるもの。
サウナって空気も熱いから、息苦しいじゃないですか。
ですが、この蒸し湯の場合は顔を出しておけるので、息苦しくないです。
気持ち良くて、寝てしまってました。
10分は入ってましたね。

サウナ

蒸し湯で書いた汗を拭いてから、サウナに入りました。
5人も入ればいっぱいになる位の広さです。
テレビはありません。
テレビがあったら、もっと良かったのに、と思いました。
隣に座ったおじさんに、話しかけて、いろいろお風呂について教えてもらいました。
平日でも昼間は混んでいること。
休日は更に混むこと。
ただ、休日も夜はそんなに混んでいないこと。
地元の人は良く知ってますね。
そのおじさんは、夏場は2日に1回は来ていたそうです。
本当、安いのに、お風呂が綺麗でお気に入りって言ってました。
納得です。

水風呂

サウナで掻いた汗をかけ湯で流して、さらに水風呂にたまった水で流してから水風呂に入りました。
冷たい!当然ですが(笑)
サウナの後は、この冷たさが気持ち良い。
それ以外には何もありません。。。

薬草風呂

今日のお湯は・・・
さっきまで覚えていたのに!!!

忘れました・・・

そんなにきつい匂いがする薬草ではなかったです。
長時間入っていられそうな、ここちよいお風呂でした。

うたせ湯

体も温まっているところで、露天に。
最初は、うたせ湯。
立ったまま、上から落ちてくるお湯に肩を当てました。
少し緩いかなぁと言う感じの打たせ湯。
心地よい感じでした。
個人的には、もっと強くても良いけどなぁと思いつつ(笑)

マキ風呂

槇の木で出来た、大きなお風呂。
でも3人位が限界でしょうか。
自然の風景を見ながら、ゆったり入れます。
夜は、真っ暗であまり何も見えませんでしたが・・・

露天風呂

露天風呂は、大きかったです。
解放感があって、昼間に是非来てみたいと思えるお風呂です。
向こう側の山が見えるのですが、夜なのでほぼ見えなくて。
今の季節、昼間なら紅葉も見えたかも知れません。
大自然の中の露天風呂。
マイナスイオンに包まれて、気分もリフレッシュ出来ますね。

内湯

最後に、内湯。
ここの温泉は、無色透明。しかも無臭です。
温泉と言えば濁っていて臭い!
と言うイメージがある方は、これは人工温泉?とか思ってしまうかも知れません。
しかし、ちゃんとした温泉です。(冷たいのを沸かしているらしいので、冷泉かな?)

いいたかの湯の総評

私は、お風呂好きですが、「いいたかの湯」は好きです。
また来たいと思える温泉です。

一番は、清潔であること。
脱衣所もお風呂場もサウナも洗い場も、全部綺麗なんです。
水曜定休で今日が木曜日だったからかも知れませんが、それにしても綺麗です。

また、お風呂の種類も多い。
露天風呂も広いし、休めるところもあります。
脱衣所も広いし、タオルも貸してもらえる。
ここで働く人の挨拶も元気だし、笑顔がまた良いです。

なかなか良いお風呂を発見しました。

いいたかの湯のホームページでは、お風呂の写真とか見えますから、気になるかたはどうぞ。

 



日記・雑談 ブログランキングへ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ