Google Cloudサービス GoogleDriveのWindows10 保存先を変更する

Google DriveについてもWindows10で保存先を変更しようと思います。
保存先を変更しようと思った経緯とOndDriveの変更方法についてはこちら

そして、今回も@ITさんの記事を参考にさせて頂きました。ありがとう!

それでは、早速、Gogoleドライブの保存先フォルダの変更方法です。

リンクを解除する

まずは、システムトレイにあるGoogleドライブのアイコンを右クリックします。
出てくるポップアップメニューから「設定」を選んでください。
以下のダイアログが出てきて、真ん中の「アカウント」タグを選択します。

そして、「アカウントの接続を切断」ボタンをクリックします。

 

リンク解除

確認されますが、もちろん「接続を解除」します。

確認画面

これで、保存先ドライブとのリンクが切断されました。

再度ログインする

システムトレイから、Googleドライブのアイコンをクリックするとログインしろと言われます。

ログイン

Googleアカウントでログインしましょう。

ログインする

保存先フォルダの変更

ドンドン進んでいくと、以下の画面になります。

フォルダ変更

ここで、「同期オプション」ボタンを押してください。
フォルダの変更画面が出てきます。

ここで、自分のことばっかり考えて夢中になってしまい、画像保存するの忘れてました(笑)
ここからは画像なくても大丈夫だと思います。

新しいフォルダを指定するだけですから。

フォルダ変更のコツ

@ITの記事にも書いてありましたが、事前に移動先のフォルダに、Googleドライブの内容をコピーしておくと、同期が早いそうです。
ファイルをダウンロードすることもなく、ファイルチェックだけで終わるから早いのは当然ですね。

ってことは、OneDriveの時もそうしておけば良かった・・・



日記・雑談 ブログランキングへ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ