足裏が痛いので整形外科にて診察。足底腱膜炎と診断されました。

先日より足裏が痛かったので、今日やっと整形外科に行ってきました。

いろんなサイトをみたり、「ためして、ガッテン」の放送を見たりして、私のこの痛みは、足底腱膜炎であることはだいたいわかっていました。
ですが、しっかりレントゲンをとって、骨の異常もないことを確認しておきたかったので、近くの整形外科に行ってきました。

整形外科に行くにしても、どこの整形外科が良いかなぁって迷うものですね。
医者だって人間ですから、得意不得意があります。
なので、

たまたま行った医者が外れだった!

ってことも当然ありますよね?
行ってみないとわからないものですけど・・・

ホームページで調べて、詳しそうな医者に行ってきました。(つもり)

問診

問診票には、こう書きました。

  • 足裏が2か月前から痛い
  • 歩き出しが特に痛く、歩いていると収まる
  • かかとより少し前のあたりが痛い
  • 押しても痛い
  • 前よりひどくなっている
  • ストレッチしても無駄だった

これだけ書いておきました。
そして、診察。

詳しく症状を聞かれ、問診票に書いた通りのことを伝えました。
そして、いったん退室。

レントゲン

続いて、レントゲンに呼ばれました。
レントゲン技師のおじさんがとても親切。
すごく気持ちよく撮ってもらいました。足ですけど(笑)

前から、真横から、真上からですね。
これだけ撮れば大体わかるのでしょう。

診察結果

レントゲンを見て、骨に異常はないとのことでした。
よかった!

ですが、症状から足底腱膜炎であることは確かだそうです。
そこで、診療方針は以下の通り。

  1. まずは、薬で様子を見て、自然治癒を目指しましょう!
  2. それでもだめなら、「インソール」を作って対応しましょう。

いやぁ、それ聞いて、この医者ではダメかもなぁって思いました。

だって、2か月も前から痛くて、何も改善されていないのですよ。
そして、薬でって言っても、もらうのは痛み止め。
案の定、「ロキソニン」ですわ。
ロキソニンなら、今朝頭が痛くて飲んできましたけど・・・
それでも、足の痛みは消えてないのだから、飲んでも無駄なのになぁ。

もらった薬はこちら↓

足底腱膜炎の薬

それで改善されなかったらインソールかぁ。
けど、私、システムエンジニアしてたから、あんまり歩かないのです。
だから、インソールをしたところで、靴もあんまり履かないし・・・
特に効果ないと思います。

考察

ってことで、今回は、薬をもらってしばらく様子をみます。
ダメなら、整体に行ってみようかと思っています。

薬と湿布で足底腱膜炎が治るなら、みんな苦労してないのになぁ。。。

 



日記・雑談 ブログランキングへ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ