bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で 出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

欧米においては、ガソリンも軽油も値段はほぼ同じです。
軽油が、ガソリンに比べて安いのは日本特有のものです。

軽油とガソリンの値段に大きな差が生じたのは、1973年の第一次オイルショックの時。
この時、ガソリンの値段は一気に跳ね上がったそうです。
しかし、トラックやバスなど公共輸送を担う車に使われるのは軽油。
そこで、通産省の行政指導によって、軽油はあまり値上げされなかったのだ。

更に、バスやトラックなどの運輸関係各社は、大口のお客様だったことも要因の一つ。

軽油だけではなく、ガソリンやハイオクも一気に予想になるとええのになぁ

合わせて読みたい記事: