名古屋の名所、オアシス21の軸はどこを向いている?

名古屋の栄にある、オアシス21をご存知でしょうか?
楕円形の施設です。

オアシス21

昼間行っても景色が良いですし、夜の夜景も捨てがたい。
そのオアシス21ですが、楕円しているので、軸を伸ばしたくなります。
このオアシス21ですが、真北に向いているわけではなく、若干西の方に傾いています。
北北西くらいかな?

では、オアシス21のこの水の宇宙船と呼ばれるものは、どこを向いているのでしょうか?

答えは・・・

・・・

・・・

・・・

名古屋城です!

知ってた人も大勢いるとは思いますが、真北を指していない理由が良く分かりました。
なら、なぜ名古屋城を指しているかですって?

製作者の方に直接聞いたことがある人がいるみたい。
以下、その当時の作者の答えの抜粋です。

名古屋の歴史は名古屋城なしでは語ることができないので、名古屋城に敬意を表すということで、城の方角を向くように設計した。
水の宇宙船には過去から未来にむけてはばたくという意味があるので、名古屋城と関連をもたせることが大切だった・・・と。

名古屋にとって、名古屋城は偉大なる存在なのです!



日記・雑談 ブログランキングへ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ