コスパ最高のパソコンチェアの簡単組み立て

先日買った、コスパ最高のパソコンチェア
組み立てた時に写真を撮っておきましたので、ご紹介します。

パソコンチェアが入っていた箱

まずは、こんな箱で届きました。

パソコンチェアの箱

でかいですね。
これで、10kgだったと思います。
男性だと軽々持ち運べますが、女性だと重いかもしれません。
自信のない方は、二人で運ぶことをお勧めいたします。

パソコンチェアの部品

箱から出して、すべての部品を取り出してみました。

パソコンチェア部品

これは、背もたれと座面ですね。
座るところは、キャッチコピー通りで、とても分厚いです。
しかも、低反発。
これが重たかったのかぁ、と納得です。

パソコンチェア細かい部品

後、細かな部品とひじ置き。
いろんな部品が入っていますが、説明書がついているから安心です。

パソコンチェアの説明書

簡単ですが説明書が入っていました。

パソコンチェアの説明書

この裏だったかなぁ、捨てちゃったので忘れましたが、部品リストも載っています。
部品リストで、すべての部品が入っているかをしっかり確認しておくと安心です。

通販で、家具を買うと、たま~~~に

「あれ?この部品ないぞ!」

という感じで戸惑うことがありますから。
今回は、すべての部品が入っており、問題ありませんでした。

説明書は、簡単に書いてありますが、作業も簡単なんです。
図を見ながら、前と後ろをしっかり確認して組み立てたら問題ありません。
前と後ろも、座面にちゃんと書いてありますから、それも大丈夫。
焦らずじっくり図を見ながら組み立ててください。

パソコンチェアの組み立て

キャスター部分は問題なく組み立てられると思います。
キャスターを押し込むところが少し硬いですが、まっすぐ入っていれば、そんなに力を入れなくてもするっと入るはず。
それ以外のところで、気を付けたいのは、ひじ掛けの取り付け。
ひじ掛けは、いらないなら取り付けなくても良いです。
座っていれば、特に使うことないかもですが、私はひじ掛けをつけてみました。

ひじ掛けは、右と左とありますが、反対に取り付けないように注意です。
座面には、Front と書いてある部分がありますから、それに合わせましょう。

ひじ掛け取り付け

上のFRONTという文字は、座面に書いてある文字です。
左したにあるFRONTは、ひじ掛けに書いてあった文字です。
これを合わせれば、間違えることはありませんね。

ひじ掛けも座面に取り付け、背もたれも取り付けました。

パソコンチェア

あとは、これを下のキャスター部分にはめ込めば終了です。
こんな感じで出来上がりました。

パソコンチェア

座り心地が、最高です!

おすすめのパソコンチェア

最後に、私が買ったパソコンチェアです。

コスパは最高だと思います。
安いからってわけではなく、低反発の感覚がとても心地良いのです。
座ってみればわかります。

独立して、会社を立て、事務所を持ったら社員にこの椅子を提供してあげたい!
そう思える椅子でした。

いや、平社員にこれは贅沢過ぎるかもしれませんね(笑)



日記・雑談 ブログランキングへ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ