VB6から.netに置き換えてほしいという依頼がありました。
サードパーティ製のライブラリを使っていると難しい面もありますが、今回は使っていない。
ってことは、コンバートしたら簡単に行くかも!

コンバートにはVisualStudio2008が必要

なんて思ったのですが、VB6からのコンバートは、最近やってなくて。
どうやってやるんだっけ?って思って調べていたら、Visual Studio 2008が必須とのこと・・・

そういえば、会社員時代にVS2008使ってやってたかもって思い出しました。
VS2008にはExpressエディションもあるので、無料でできる!
って思って、マイクロソフトのサイトを検索して探したんですが・・・

ありませんw

MSDNにでも入っていれば良いんですけどね。
入ってないんですよねぇ。
MSDNは必須ですね!

ハッピーメールバナー

VS2008がダウンロードできた!

そうとはいえ、今日中に見積もらないといけないし、なんとかならんのか!って思って検索していたら、神サイトが。
http://nonsoft.la.coocan.jp/Chinamini/20110001/20110307.html

ここで、紹介されているVisualStudio2008のダウンロードリンクがまだ生きてました。
今日の時点(2018/11/09)での話ですから、これから無理になるかもしれません。
ここから、ダウンロードできました。

VB6コンバート方法

VS2008でVB6のプロジェクトを開こうとすると、ウィザードが勝手に始まりますから。
ウィザードに従って頑張ってみましょう!

VS2008が手に入ってよかったですよ・・・
NonSoftさん、ありがとう!

合わせて読みたい記事:


日記・雑談 ブログランキングへ