イオンバイクで相談

昨年末に5年くらい前に購入したママチャリがパンクしました。
夜空気を入れると朝にはぺちゃんこになっている始末。
ムシがわるいのかな?とも思っていたのですが、近くにあるイオンバイクで相談。

担当の男性の方がとても交換の持てる誠実な青年。
しかも自転車が大好きで自転車の知識がすごい!

私のタイヤを見て真っ先に、

「タイヤが寿命ですね。中の糸が見えてしまってます。」

確かに・・・
タイヤを見たら気づきそうなものなのに、チューブのことしか考えてなかったわ。
今のところ、後ろタイヤだけだけど、そのうち前タイヤも寿命を迎える。
そうすると2本タイヤを丸々交換になるので、2本だと1万円弱程度になるってことで。

それなら、買った方がよくない?
という話になりました。

イオンバイクの店員さんの自転車愛

担当の店員さんが誠実なのは、そこで売り付けなかったこと。
私がイオンバイクを訪れたのは、12月28日だったはず。
イオンバイクは、新年の売り出しがあって、1万円の自転車を売ることが決まっているから、その時にした方が良いですよって。

しかも、その時に買うかどうかわからないのに、チューブのムシを無料で交換して空気を入れてくれて、1日程度は持つでしょうって。
もう、ここで買います!って気持ちになりました。

その時に、何を買うかだけ物色して、店員さんとあれやこれやと自転車の話をして自転車の魅力がどんどんわかってきました。
自転車って疲れるだけなのにって思っていた私がバカでしたわ。

ハッピーメールバナー

イオンバイクの新年安売り

私が目を付けたのは、

イオンバイクの自転車

この自転車、定価は4万弱くらいだったけど、それが安く売られてました。
型落ちみたいです。
重量は12kgなので、いままで乗っていたママチャリの70%の重量。
持ったらめちゃ軽い!

これを買うことにして、新年を迎えました。
そして、迎えた1月3日。
買ってきましたよ。

さっきの写真が買った日の直後に撮った写真です。
新しい自転車、そして軽い軽い自転車。

乗ってみたら、本当に軽くて気持ちよくスピードが出ます。
危険だなって思いました。

自転車のるなら保険は必須

イオンバイクでは、安心パックっていうのがあって、点検は無料、自転車の保険も入っています。
私は1年のものに入ったのですが、3年のものに入った方がよさそう。
保険は何かしらはいらないと危険ですからね。
クロスバイクで人にぶつかったりしたら、相手の方に迷惑かかるから、万が一に備えてしっかり補償は入っておかないといけません。
3年ものにしておけばよかったなぁ。。。
ケチっちゃったなぁ。。。

今は、自動車保険にオプションで自転車の保険もあるらしいので、そちらでも良いですね。
自転車のるなら、保険には必ず入りましょう!!!

 

合わせて読みたい記事:


日記・雑談 ブログランキングへ