筋トレにプロテインタブレット!パウダーより簡単に摂取可能

エニタイムフィットネスに通い始めてもう少しで2か月。
結構体も引き締まってきました。引き締まってきたんじゃなく、贅肉が落ちてきたって感じ。
そろそろ、筋肉をしっかりつけていきたいなと思っています。

贅肉は落ちたけど、ただ痩せただけで、体が貧弱に思えてきたのです。
そこで、筋トレして筋肉を増やすには、プロテインが必要って昔っから言われているので、プロテインを試したいと。
ですが、粉末タイプのをシェイカーで作って飲むのもなぜか恥ずかしい。
筋肉もりもりの人がやっているとさまになるのですけど、ひ弱な私がシェイカーで飲んでるのも恥ずかしい。
ということで、陰でコソコソ飲めるものを探していたら、タブレットタイプがあるではないですか!

プロテインタブレット

しかも、900粒入りで3,000円未満という安さ!
一回10粒程度飲むそうですが、10粒なら90回分です。とっても安くないですか?
10粒でタンパク質が3.7gなので、10粒では足りないとは思いますが、30粒飲んだとしても1ヶ月は持ちます。
アマゾンでも結構人気のようで、プロテインのタブレットで検索すると、この商品がいつも上位にいますね。

プロテインをしっかり補給して、しっかり筋トレして、筋肉を増やして行きたいです。

最近知ったのですが、筋肉を効果的に作りだすのに必要なのは、HMBっていうものらしいですね。
HMBっていう物質のことは、ボディビルダーでは良く聞く言葉だそうです。
私は初耳でしたが・・・筋トレする人にとっては当たり前の単語なのでしょう。

そのHMBを摂取するには、ロイシンっていうものが必要で、そのロイシンを作るのにタンパク質が必要で。
ロイシン20gからHMBはたった1gしか作れないそうなので、プロテインはもっと飲まないといけないってことになる。
ならば、HMBをそのままズバリで飲んだ方が効果的でしょ?っていうことで、HMBのサプリが流行っているそうです。

ちょっと注意点ですが、プロテインにしてもHMBにしても、飲んでいるだけで筋肉が付くことはないです。
筋トレをして筋肉を壊して、再生するのに使われるものがHMBとかになるので、そもそも筋肉壊さない人が筋肉つくわけがないと。
そこら辺を誤解して、HMB飲んでいるけど全然効果ないじゃん!って思っている人がいるみたいです。ご注意下さい。

人気のHMBサプリは↓これみたいです。
ビルドマッスルHMB

初回がかなり安いので、試してみると良いかもです。



日記・雑談 ブログランキングへ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ