セブンウォーターを3倍以上、安く飲み続ける裏技

セブンウォーターは、毎日飲む方が良いですよ。
身体がとっても元気な状態でいられます。私の体験ですけど。

自分の体験であっても、治るとかよくなるとか言うといけませんもんね。
薬事法違反になっちゃう。

でも、これは私の体験なので、まぁ、ゆるしておくれ~~~って感じなのですけどね。

セブンウォーター公式サイト

今回は、セブンウォーターがどんなに私に効果的なのかっていう話ではなくて、こういう使い方もありますよって話です。

この方法を使うと、3倍から5倍お得になります。

どうですか?
ちょっと聞いてみたくなりますよね?

やり方は簡単です。以下のようにします。

セブンウォーターを3倍お得に使う方法

1.普通にセブンウォーターを作る

2.12時間後に1度目のセブンウォーターの飲む
このとき、しっかりボトルを振って作れば、5.0ppmの濃度があります。

3.水素発生剤は捨てずに、そのまま、ペットボトルに水を入れる
普通なら捨ててしまいますが、そのままペットボトルに戻して、また水を入れます。

4.24時間後に2度目のセブンウォーターを飲む
この時も、同じ程度水素溜まりができていますから、5.0ppm程度あるのではないでしょうか。

5.水素発生剤は捨てずに、そのまま、ペットボトルに水を入れる
これで3回目の生成です。

6.24時間後に3度目のセブンウォーターを飲む
このときに、溶存水素濃度を測ってみましたが、3.0ppmありました。

という感じで、私は3回までは試してみました。
おそらく、この方法は、食品衛生上良くない方法かもしれませんので、試すなら自己責任でお願いします(o*。_。)oペコッ

もしかしたら、4回目、5回目でも行けるのかもしれません。

ペットボトルなのに、水素濃度が落ちない理由

セブンウォーターってペットボトルで作ります。
水素水というのは、水素が抜けやすくて有名。
そして、抜けやすいからペットボトルで売っている水素水は、絶対買うな!というのも本当の話。

ですが、セブンウォーターだってペットボトルじゃないか!っていう風に考えてしまうわけです。
なぜ、セブンウォーターはペットボトルなのに水素が抜けずに大丈夫なの?って思ったりしませんか?

私は、思ってました。

ですが、実際に作ってみて、飲んでみて、しっかり高濃度であることを試薬を使って確認もしてみました。
不思議なことに、セブンウォーターは高濃度をしっかり保っているのですよ。
なんでかな?って思ってました。

これで、気になっていたことがしっくりきました。
セブンウォーターの水素発生剤は、24時間たった後も、水素を微量ですが発生し続けるのですね。

だから、抜けていっても、また水素が発生しているから高濃度を保ってくれるのだと思います。

これで、またセブンウォーターを飲み続ける理由が増えました。

セブンウォーターの公式サイトはこちら
http://www.quasia.net/



日記・雑談 ブログランキングへ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ