今日、サイトを更新しようと、自分のサイトを確認したら、やばい状態に・・・

509

「509 Bandwidth Limit Exceeded」

ってやつです。

FileQサーバー使っているのですけど、99円の安いレンタルサーバーです。

月の転送量が10GB程度だったと思います。
そんなに大量アクセスはないので、多い月でも5GB程度だったんです。
全然、問題ないと思っていたのに、今日見たら、こんな状態。

でも、すごいのが、私が見た時間に丁度アウトになっていたこと。
それはちょっとびっくりでした。
WEBのログは19時頃止まっており、私がサイトを確認したのも19時過ぎ。
何という偶然!!!

サイトが閲覧できなくなって、すぐに発見したことになります。
不幸中の幸いですが、私の稼ぎ頭のサイトはなく、ほとんどがサテライトサイトなので大きな問題もなく。
でも、ホワイトで作っているサイトがこの中にあり、それがちょいと痛いかなぁ。

で、大量アクセスは、それだけ露出が増えたのかな?って喜んだのですが、、、
アクセス解析見ても増えてないんですよねぇ。
そこで、実際のログを見た方が早いと思い、FileQの管理画面にログイン!
ログ見てびっくりです。

ハッピーメールバナー

同じ画像ファイルを、別のIPから大量に取得されている。
同じIPではなく、すべて別のIPから数秒に一度アクセスされている。
それが1日以上続いていたんです。
いろんな画像ファイルではなく、たった一つの画像ファイルをリクエストしているだけ。

これって、俗にいう、DDoS攻撃って奴ですかぁ?
私のサイトを攻撃したところで、何もメリットないと思うのですけど・・・
本当、迷惑なだけ。

まだ、FileQサーバーは復活しておらず、これから伸ばそうと思っていたサイトは別のレンタルサーバーに移しました。
早めに気づいて良かったです。

対処法なのですが、海外IPだとしたらそれを除外すればよいのですけどね。
調べてみたら、日本と海外と混ざっている。
日本の方が若干多い感じ。

もう、ウィルスに感染した日本のマシンが多いってこと?
みなさん、ウィルス対策ソフトは入れましょうよ。
本当、みんなの迷惑になってますよ~~~
踏み台にされてますよ~~~

なので、今回は同一の画像ファイルに対してリクエストがあるだけなので、そのファイルを削除しました。
これで、いったんは落ち着くだろうけど・・・

問題のサイトは、他のレンタルサーバーに移すのはやめました。
そのレンタルサーバーでも、同じように攻撃されたら、そっちまで止まってしまうと困りますからね。
今まで、安いレンタルサーバーばっかり契約してきたけど、そろそろ1000円/月程度のレンタルサーバー借りようかな。

そう思えるような事件でした。

合わせて読みたい記事:


日記・雑談 ブログランキングへ