U-23日本代表おめでとう!諦めなかったイレブンに感謝

U-23日本代表のみなさん、おめでとうございます。

オリンピック出場に花を添えることが出来ましたね。
本当に、おめでとうございます。

昨日のアジアNo.1をかけた試合、日本代表は素晴らしかったです。
後半ダメ押しの2点目を入れられたのにも関わらず、大逆転勝ちなんて・・・

非難されること承知で本当のこと言うと、私は2点目入れられて諦めてしまいました。
日本代表の凡ミス多いし、足元にボールが収まらないし。
これから2点を取り返すなんて無理だと思ってしまいました。

この体験で、私は日本代表に諦めない心を学ばせてもらいました。
最後の1秒まで諦めずにやりきることが出来たら、そこには感動が待っているのだなぁって。

私は、その感動を共有することが出来ませんでした。
それは、私が諦めてしまった罰だと思います。
こんな素晴らしい逆転劇は、そうそう見ることが出来ません。
体験することは出来ません。

それを日本代表は見せてくれたのに・・・
私は諦めるという最悪の選択をしてしまいました。
U-23日本代表のみなさんには、申し訳ない気持ちでいっぱい。
そして、日本代表を応援するサポーターのみなさんにも合わせる顔がありません。
私は、サポーターとして失格だし、サポーターと今は名乗る価値はありません。

折角祝賀ムードなのに、反省反省、また反省です。

これが私の生き様なんだと思いました。
みなさんの試合の結果を受けて、私の人生そのものかも知れないと思いました。
気付かせてくれて本当にありがとうございます。

U-23日本代表の闘志、これからも学んで行こうと思います。
大きな気付きをありがとう!



日記・雑談 ブログランキングへ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ