高濃度1.2ppmの水素風呂を発見!水素水サーバーに隠れた名品

以前水素風呂について書かせて頂きました。

水素風呂は、水素水では出来ない凄い効果があります。
それは、皮膚からの吸収です。
全身から水素を皮膚が吸収するので、水素水を飲むよりも効果があるという方もいらっしゃいます。

水素水か水素風呂か、どっちが効果があるという議論の前に、水素風呂だと手軽ですよね。
飲むわけではなく、毎日入っているお風呂が水素風呂に変わるだけですから。
また、皮膚のトラブルがある方は、水素水も良いですが、水素風呂の方が良いと思います。
皮膚から水素を吸収して悪玉活性酸素をやっつけましょう!

ガウラが良い入浴剤を出していた

私は、水素水は、ガウラの「H2 GAURA」が最高だと思っています。
そのガウラが出している水素入浴剤があったんですね。
大したことないと思って、見過ごしていたんですが、水素風呂を調べるにつれ、ガウラの水素入浴剤って良いじゃん!って思いました。

H2 バブルH2バブル裏

水素濃度が業界最高水準

違いは水素濃度です。
通常、水素発生量が1.0ppmとかはあるんです。
ですが、水素濃度が1.2ppmとか書いてあるのはないんですね。
しかも、ガウラの「H2 Bubble」は3時間も水素濃度を保つというではないですか!!!

水素風呂って、機械をお風呂に沈めたり、ケースに入った水素発生剤をお風呂に沈めたり。
何かしらメンテナンスがいるのですが、ガウラの水素風呂は、入浴剤と同じなので、スプーンですくっていれるだけ。

H2バブル中身H2バブル中身2

このスプーン1杯入れれば、1.2ppmの水素風呂が出来上がるんです。

H2バブルH2バブル入れた直後

入れた直後は白濁してますね。
水素の気泡がうまく撮れなくて入れた直後の写真だけで勘弁して下さい。。。

水素風呂に入ってみた感想

水素風呂は、1日で良さはわかります。
なぜなら、身体が物凄くポカポカします。
これは、入ればわかります。
いつもより、身体が温まるという実感があります。
そして、汗をものすごく書きます。
血流が良くなり、身体が温まりやすくなるんですね。

1日では、シミが消えたりとか、シワが伸びたとか、身体のどこかの炎症が消えたとか、そこまではわかりませんが、違いはわかりますよ。

H2 Bubbleの詳細情報

↓H2 Bubbleの詳細はこちらから↓

3,780円って書いてありますが、発売記念で2,980円(税抜)になっています。

水素風呂に入るコツ

水素風呂の効果的な入り方としては、いつもより1度か2度程度ぬるめのお湯にして長く浸かることです。
水素が体全身にいきわたるのに7分かかるようです。
ですから、7分間は少なくとも入浴すると良いのです。
熱いお風呂だと、長く入れませんし、水素風呂はそもそも血流が良くなりますから。

少しぬるめで長く入る。

それが水素風呂に入るコツですね。

 



日記・雑談 ブログランキングへ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ