還付申請(還付申告書提出)の期間は翌年1月1日から5年間!

給与所得があったけど、前年に会社をやめちゃって、年末調整が出来ていない。
そういう方は、確定申告しないといけませんよね。
しなくても良いけど、した方が多くの場合、税金が戻ってくると思います。

私も還付申請したいんですけど、普通に確定申告の時期に提出するものだと思ってました。
ですが、還付申請の場合は違うようですね。
還付申告のページを見たところ、翌年1月1日から5年間提出することが出来るとありました。

還付申告が出来る期間と提出先(国税庁のページ)

ということは、もうすでに提出しても良いわけですね。

むか~し、確定申告をしたことはありますが、手書きですごく面倒だったのを覚えています。
ですが、最近では本当に楽になったんですね。

2016年確定申告特集

国税庁のページで、金額入力するだけで申告書が作れてしまう!
さすがネットの時代です。

そして、ICカードリーダーがあって、住基カードかマイナンバーカードがあれば、電子送信も出来るのですね。
こんなの数年前からやってたかも知れませんが、私は初めてで、便利そうだなって思います。
ですが、ICカードリーダーを持っていない・・・
昔、会社で買ったことがあって、やり方もわかりますけど、申告する為だけに買うのはなぁ。。。

ソニーのパソリを使っていましたが、e-TAXでも対応してそうですね。

ソニー RC-S330/S、RC-S380/S も対応とありました。
で、この後ろについているSが気になりまして・・・

普通に売っているのは、

こういうやつです。
個人用は、RC-S380 なんですよ。
業務用になると後ろに「/S」がつくようなんですが、ソニーサイトで調べたら、中身は同じみたいですね。

パソリ比較

RC-S380/S って書いてあるのに、RC-S380 を買って使えなかったら申し訳ないので、購入は自己責任でお願いします。

無責任ですみません。
まぁ、私ならアマゾンで簡単に買えちゃうので、/S がないもの使っちゃいますけどねぇってことです。

今回は、e-TAXは使わずに、紙で印刷して提出する予定です。



日記・雑談 ブログランキングへ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ